適切なアイケアの方法【目元のハリを取り戻す】

Menu

目の周りのケアは必須

女の人

若いうちからケアしよう

化粧水や乳液などで肌全体をケアしても案外アイケアは意外に見過ごされがちだと思います。しかし、目の周りの皮膚はとてもうすくたるみやすいので老化が一番、表れやすいところ。まず、アイケアにはアイクリームを使うのが効果的。アイクリームの特徴としては目の周りの乾燥小ジワを防ぎ、ハリを与えてくれるものが多いです。また、種類も多種多様ですが肌にハリを与えてくれるレチノールなどが配合されたものがおすすめ。しかし、肌質は個々で違うものどう選べばいいのか迷いますがここで役に立つのがコスメサイトの口コミや商品の評判です。化粧品の口コミ投稿サイトには、その商品を使った人肌の状態なども詳しく表記されているので自分の肌に近い人の口コミを参考にアイケア用品を選んでみるといいですね。そして、日頃から気をつけたいのはまず、サングラスなどでなるべく紫外線を避ける目をこすらない自宅でできるアイケアはまぶたを上げ下げしたりするストレッチ先程あげたアイクリームを使って目の周りを円を描くようにくるくるとマッサージすると目の周りの肌の潤いやハリが保たれるし目の疲れも軽減されます。そう思うと、瞼のたるみとスマホやパソコンをよく見て疲れやすい現代人の目の凝りをほぐせる…一石二鳥なのがアイケアの特徴とも言えますね。目の周りの肌は顔の中でも老化が目に見えて分かりやすい場所。肌は日頃のケアが大事で若いうちからケアをしていると10年、20年後の肌もキレイに保たれます。